広域連合長のご挨拶

 

連合長

 

 みよし広域連合は、平成14年4月に、旧三好郡を構成市町村とする組織として設立されました。設立以来、当広域連合では、ごみ及びし尿処理、消防、介護事務などの業務を行ってきました。

 

 

 現在、超高齢化社会、少子化、地方分権改革など地方自治体を取り巻く環境は大きく変化しています。また、近年多発する災害や今後確実に発生するといわれる南海地震により、防災、非常災害時の対応などに対する意識は高まっています。

 

 

こうした中で、地方自治体の担う役割は大きくなっており、より積極的に住民と身近に接し、連携していくことがますます重要になっています。

 

 

 当広域連合では、住民のよりよい生活環境づくりを目指し、各業務の円滑な運営と住民サービスの向上を図るため、今後とも、構成市町である三好市、東みよし町と努力し、緊密な連携のもと全力で取り組んでまいります。

 皆様方の更なるご支援、ご協力をお願い申し上げます。

 

   

 

みよし広域連合長 川原 義朗